株式会社ピースネクストが話題のニュースをピックアップ!

株式会社ピースネクストが世間の話題となっているニュースをピックアップし、皆様にお届けします!

ブランディアが実店舗で買い取り充実

中古品売買サイト「ブランディア」が国内外で事業拡大に乗り出すようで、なんと2020年9月期中に実店舗を展開し、買い取り網を拡充するのだそうですよ!!

ブランディア
ランディア

また、親会社である電子商取引サービス支援のBEENOSと協業し、販路を海外にも広げるようで、近年のフリマアプリの普及によって苦戦してきている状況を打破したいようですね。

しかし、驚きですよね。 ット専業の買い取り販売で実績を上げていたのに、まさか実店舗でも中古品を買い取るようにするとは・・・。

しかも実店舗では販売をせず、買い取り専門店一本で行くというのですから。

店舗網は首都圏で展開する方針のようで、まずは数店舗を出店し、その買い取り状況を見ながら店舗網を広げていくようで、買い取った商品は、これまで通りブランディアのサイトなどで転売するのだとか。

やはり、メルカリの台頭によって普及してきた個人間取引のパワーには押され気味のようで、ここで起死回生と行きたいところですね。

家電&家具の買取 www.kaitori-network.com

IEO(Initial Exchange Offering)とは?

マネックスグループ仮想通貨取引所コインチェックが「ユーティリティ・トークンによる資金調達支援事業の検討開始について」というプレスリリースを発表したのですが、このことを「IEO(Initial Exchange Offering)」と言うのだそうで、このIEOに参加すると、投資家は市場で一般に取引が開始される前の価格でトークンを購入することができるのだそうです。

IEO
IEO

同じように取引所の資金調達モデルには「ICOInitial Coin Offering)」というのもあり、このICOも、資金を調達したい企業や事業プロジェクトが独自の仮想通貨を発行・販売して資金を調達する手段なのですが、この違いは発行主体が明確に存在し、販売する取引所が責任を負うのだそうです。

IEOは、企業や事業プロジェクトが仮想通貨による資金調達を行う際、仮想通貨取引所が主体となり、デューデリジェンスや投資家の本人確認から販売までを行うことで、取引所はこれらの業務を行うことにより、企業などの発行体から手数料を得るというビジネスモデルが成り立っています。

ですので、企業や事業プロジェクト側が主体のICOと異なり、取引所の利用者しか、仮想通貨を購入することはできないのですが、発行する仮想通貨を取引所が審査するということから、詐欺の多かったICOよりも信頼感が格段に上がるとされています。

credito.jp

Fitbit Versa 2

スマートウォッチ「Fitbit Versa」の次世代モデル「Fitbit Versa 2」が9月24日に発売されるのだそうです。 価格は、通常モデルが2万6990円(税込)、予備のベルトなどが付いたスペシャルエディションが3万1800円(税込)となるようです。

Versa 2
Versa 2

すでに、Amazon.co.jpビックカメラヨドバシカメラ、腕時計本舗、NEEL、TIME TIMEでは、先行予約が開始されているようですが、全部の種類が予約できるというわけではなさそう・・・。

さて、今回のVersa2、目玉といえばやっぱりAmazonの音声アシスタント「Amazon Alexa」が搭載されたこと。 音声操作でアラームを設定できるだけでなく、天気やニュースのチェック、近くのジムを探したり、食材のカロリーを調べたりすることができるのだそうで、音声で質問した回答には、本体の画面上にテキストで表示されるようです。 ただし、Alexaを使った音声操作は、スマートフォンと連携している時にだけ利用できるのだそうです。

ちなみにカラーは以下の5つがラインナップされています。

5種
5種

Versa 2

  • ブラック/カーボンアルミニウム
  • ペタル/カッパーローズアルミニウム
  • ストーン/ミストグレーアルミニウム

スペシャルエディション

  • ネイビー&ピンクウーブン/カッパーローズアルミニウム
  • スモークウーブン/ミストグレーアルミニウム

むむむ、またしてもプラムがない・・・。 かつてはFitbitといえば、このプラムカラーが1番目立っていたような気がするんだけど、このところの新製品には一向に使用される気配がありません・・・。

やっぱり、プラムは人気がないのかなぁ・・・。 このカラーがあれば、即買いなんですがねぇ~、IronicもCHARGE 3もINSPIREもこのカラーがなかったから、いまだにAltaを使っているんですよね。 本当は、順調にAlta HRにアップグレードしておきたかったのですが、これもプラムありませんでしたからね・・・。

アクセサリーも見てみると、レザー仕様ではプラムレザーがあるようですけど、これじゃないんですよね。 クラシックにもプラムがないなんて、ちょっと酷すぎだぁ。